経済学研究科 博士前期課程

令和5年度経済学研究科博士前期課程入試

一般入試のほかに、以下のさまざまな入試を実施します。

[一般]
大学を卒業したか卒業見込みの人、またはそれに準ずる人を対象に、選抜を実施。

[推薦]
大学卒業見込みで、指導教員等が推薦できる優れた成績を修めた人を対象に実施。

[社会人(一般・熟年)]
一般社会人枠と、満40歳以上の熟年社会人(就業経験者・主婦など)枠とに分けて実施。

[社会人(派遣)]
事業所(官公庁・企業・団体等)に勤務し、事業所から派遣証明のある人を対象に実施。

[外国人留学生]
日本国籍を有せず、大学入学資格に支障のない在留資格を有し、外国において16年の学校教育課程を修了もしくはこれに準ずる人を対象に実施。試験は日本語で出題します。

募集人員

経済学専攻[13名]
経営学専攻[13名]
グローバル・ファイナンス専攻[6名]

各選抜種別、夏季募集・冬季募集を合わせた人数です。

実施日程

夏季募集

全選抜種別とも日程は共通です。
出願期間:令和4年8月22日(月)~8月26日(金)
選抜試験:令和4年9月15日(木)
合格発表:令和4年10月7日(金)

冬季募集

全選抜種別とも日程は共通です。
出願期間:令和4年12月19日(月)~12月23日(金)
選抜試験:令和5年1月21日(土)
合格発表:令和5年1月27日(金)

出願書類様式ダウンロード

出願書類をワープロで作成する志願者は、以下からダウンロードしてください。

該当するものを提出すること

外国人入試の志願者は、研究計画書を必ず日本語で志願者本人による自筆で作成してください

出願資格審査

出願資格審査の要領、審査に必要な申請書、履歴書の様式をダウンロードしてください。申請書は、該当するものを提出してください。

担当教員情報

標準参考文献リスト

博士前期課程入学前の学習計画書等提出について

滋賀大学大学院経済学研究科(博士前期課程)では、合格者の方を対象に「学習計画書」等を提出いただきます。 経済学専攻、経営学専攻、グローバル・ファイナンス専攻の主要科目のテキストを参考に、現在の自分の学力に応じた入学までの学習計画を立て、入学するまでの時間を効率的に利用し、必要な学力を身につけてください。

長期学生履修制度

職業を有している等、事情に応じて標準の修業年限を超える一定期間、計画的に教育課程を履修・修了することにより学位を取得できる制度を設けています。

ビジネス・データサイエンス専修プログラムの学生は,長期履修学生制度を利用することはできません。

Translate »