今回は、オーストラリアのディーキン大学から来た学生のみんなと旅したなり_(。・ᴗ・。)_

 ディーキン大学は、昭和63年から交流協定を結んでいるとっても付き合いの長い大学なりね。3年前から毎年2週間の研修を受け入れているなり~。

 今年は、学生20人が、湖東地区の事業所・企業の外国人観光客の受け入れ、地場産業(彦根仏壇、日本酒)の海外展開等に関わる課題解決に向けて提案を行うプロジェクトに取り組んでいたなりよ~。

6月23日(日)

ディーキン大学から学生さんが来られました

 今日は、近江鉄道に乗って多賀大社に行ってきたなり!

多賀大社の鳥居の前
おみくじを手にした学生たち

 多賀大社に到着!

 みんなは多賀大社の周りの昔ながらの街並みを楽しみ、おみくじも試してみたなり~。ふたりとも大吉がでて、大喜びだったなり\(。・ᴗ・。)/

彦根港からびわ湖を眺めて

 多賀大社の後は、彦根港から多景島へ。

 短い時間だったけど、みんな彦根の近くの観光を楽しめたなりかな~?

6月24日(月)

 今日は、岡村本家のプロジェクトチームと豊郷に来たなり~。

 岡村本家での調査終了後、豊郷小学校にも案内してもらったなりよ~。

白い校舎が特徴の豊郷小学校

 近江商人の寄付によって設立された豊郷小学校は現在公園等、地域の人の憩いの場として活用中なりね。小学校の立派な校舎と広大な敷地が地域貢献と教育活動の重要性を今に伝えているなりよ~。

夜の街の祇園へ

 そして、京都祇園・遊亀(ゆうき)へ。

 ここは長寿金亀でおなじみの、岡村本家さんの直営店なり!

 ディーキンの学生たちがインバウンド客を満足させる店づくりのために社長との積極的な意見交換を行っていたなりよ~。

 

今回の研修の報告会の様子は、こちらのページにあるなりよ~!

「オーストラリア・ディーキン大学ビジネススクール日本研修受け入れ報告」