交換留学の申請について(2020年4月受入分)

 

滋賀大学と学生交流協定を結んでいる各大学を通じて募集します。

1.大学担当者から、交換留学候補者の推薦を10月30日(水)までにオンラインで行ってください。

2.推薦いただいた学生宛に滋賀大学からメールでオンライン登録の連絡をします。

学生からのオンライン申請は11月8日(金)まで、また付属資料として下記のものをPDFにて担当者から送付いただきますようお願いいたします。

 

・在学証明書(英文)

・成績証明書(英文)

・大学からの推薦状(英文または日本語)

・日本語能力チェックシートおよび日本語能力試験を受験している場合、その成績

・滋賀大学における履修計画について

 

応募条件

応募時に、日本語能力がN2 レベルに達していることが望まれます。
滋賀大学での授業は、日本語で行われますので、N2 レベルに達していない場合には正規科目の受講が難しくなります。日本語を中心に受講予定の場合には日本語能力 N2 より低い学生の受入も可能ですが、日本語能力によって配置されるキャンパスが変わります。

選考について

応募後、指定の日時に SKYPE を使っての面接(日本語能力、留学中の履修計画の確認)を行います。交換留学生としての受入決定は、面接でプログラム参加が可能であると判断した後になりますので、受入できないこともあります。