みなさま、本日は、滋賀大学講堂の改修竣工式を挙行いたしましたところ、ご多忙にもかかわらず、ご出席いただきまして、誠にありがとうございます。幸い天候にも恵まれ、私ども滋賀大学にとって、ここに竣工式を迎えることができたことは、この上ない喜びでございます。同時に、今日の竣工式に至るまでの関係の方々のご尽力、ご協力に厚くお礼申し上げます。本日は、特に地元を代表して、大久保貴彦根市長及び小出英樹彦根商工会議所会頭のご出席も賜ることができました。このコロナ禍で大変お忙しいところを、誠にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。

 この講堂は大正13年(1924年)竣工です。今回の耐震改修は、平成30(2018)年度の文部科学省の補正予算で認められたものでございます。登録有形文化財であることも考慮の上、入札、設計を経て、昨年9月17日に講堂全体のジャッキアップを開始し、約1メートル持ち上げたところで、地盤や基礎の工事を行いました。それが終わったところで、建屋を元の高さに戻して、建物自体の工事を行い、本年4月末に改修の終了を見ました。その後内部の調度等を整えて、本日の竣工式に至っております。

 この講堂の歴史を少しお話ししたく存じます。ご承知のように滋賀大学は彦根高等商業学校を引き継いでおります。彦根高商は、まず大正9年3月に滋賀県に日本で9番目の高等商業学校、第九高等商業学校を設置する旨の国の決定がなされましたが、その場所が彦根に決まったのは、彦根市(旧彦根町)や犬上郡の住民や出身者を中心とする皆様の強い熱意の賜物であり、巨額の寄附金と土地の提供によって、彦根が選ばれました。

 大正11年(1924)10月に文部省は「彦根高等商業学校」設置を決定しました。翌大正12年3月には入学試験を彦根と東京で実施し、906名の志願者から計165名の合格者を発表しました。そして、いよいよ4月21日に第1回入学式を行いました。この講堂はまだ完成していなかったため 建設途中のこの講堂で行われたのか、他の大教室で行われたのか、定かではありません。翌年4月に第2回の入学式を行ったのは竣工なったこの講堂のようです。校舎、講堂、図書館、柔剣道場等、すべての建物が完成したのは大正14年7月15日でした。

 「士魂商才」を建学の精神とする彦根高商がこのようにして始まってから、100年近くが経っています。この間、講堂は、入学式・卒業式はもちろん、講演会やコンサートなど様々な催しに使用されてきました。ダンスパーティが行われたこともあったようです。特筆すべきは、1937年(昭和12年)にヘレンケラー女史が来日し、講演を行ったことでしょう。戦火を免れた講堂は、2001年には登録有形文化財に指定されました。その大正期の建築様式を残していることから、近年は映画やテレビドラマなどの撮影にも利用され、人気がありました。ところが6年ほど前に耐震強度に問題があることが分かり、使用禁止となり、物置になっておりました。それ以来、正門を入ったところにそびえる講堂の改修は、滋賀大学の悲願でありました。幸い、関係各位のご尽力により、文部科学省から改修費用が認められ、今日に至っています。

 改修なった講堂は、レンガ基礎をコンクリート基礎に替えて耐震強度を確実なものとし、屋根は重い桟瓦に替えてガルバリウム鋼板を用いて軽量化して、文化財としての外観はそのままに出来上がりました。内部は、大ホールは可能な限り前のままを維持することとして、音響にも気を配り、椅子も前からあったものを使っています。このホールは、以前のように大学の様々な行事は勿論、講演会やコンサートその他の利用を予定しており、市民の方々にもお使いいただけるよう、考えていきます。平屋部分は、データサイエンス学部と企業との共同研究室やアクテイブラーニング室とし、こちらはSociety5.0 時代の新しい研究教育、産学連携の場となります。周囲の樹木は工事の関係で伐採せざるを得ませんでしたが、幸い見晴らしの良い憩いの場に変身いたしました。この講堂が、彦根城から講堂を巡って、お堀端からキャッスルロードに続く観光ルートにもなって、彦根のさらなる活性化に寄与することができれば、社会に開かれた滋賀大学としての役割を果たすことにもつながります。

 改修がなったことにより、彦根高商時代から続く伝統がよみがえりました。しかし、講堂改修竣工は、昔のことを思い出すためではありません。耐震強度を確実なものにして蘇ったこの講堂は、きらきら輝く新しい滋賀大学がさらに発展を遂げるシンボルになります。ここから大学の発展力を存分に発揮するととともに、地域に貢献する大学としてもさらなる貢献を図っていきたいと、改めて決意しています。

 以上をもちまして、ご挨拶に替えさせていただきます。本日は誠にありがとうございます。

令和2年6月2日

滋賀大学長 位田隆一

メッセージ

Translate »