日  時    平成27年11月27日(金)14時00分~16時00分

場  所    ホテルボストンプラザ草津 クロケットルーム

出席者     佐和、北村、杉江、横山、山本、井上、大久保、大田、塩田、戸田各委員

列席者     位田、奥村各監事、磯西副学長、三ツ石副学長、喜名教育学部長、小倉経済学部長

 

審 議 事 項

1. 役員に係る勤勉手当の業績評価による増減(案)について

   学長から、役員に係る勤勉手当の業績評価による増減(案)について説明があり、審議の結果、承認された。

 

 報 告 事 項

1. 国立大学法人滋賀大学の平成26年度に係る業務の実績に関する評価結果等について
  磯西副学長から、国立大学法人滋賀大学の平成26年度に係る業務の実績に関する評価結果等について、すべての項目において
 「中期計画の達成に向けて順調に進んでいる」との評価を受けたこと及び全国立大学法人の評価結果・取組状況について報告があっ
  た。

2.その他
  学長から、財政制度等審議会財政制度分科会における国立大学法人運営費交付金に関する審議状況等について報告があり、本学
 経営協議会学外委員が「国立大学に対する予算の充実を求める声明―第3期中期目標期間に向けて―」を公表することについて
 了承された。

 

特 定 テ - マ

1. 入試改革の取組について
  三ツ石副学長から、入試改革の取組について説明があり、意見交換を行った。 委員から、多様な学生の確保、AO入試導入にあ
 たっての留意点、推薦入試の検証と改革など、様々な意見が出された。

                                                        以  上