日  時   平成26年11月28日(金)14時00分~16時00分

場  所   ホテルボストンプラザ草津 クロケットルーム

出席者   佐和、北村、杉江、阿部、喜名、小倉、井上、大田、柏原、塩田、戸田 各委員

列席者   横山理事、磯西、三ツ石各副学長

 

審 議 事 項

  1. 役員に係る勤勉手当の業績評価による増減(案)について
     学長から、役員に係る勤勉手当の業績評価による増減(案)について、説明があり、審議の結果、承認された。

報 告 事 項

  1. 国立大学法人滋賀大学の平成25年度に係る業務の実績に関する評価結果について
     磯西副学長から、国立大学法人滋賀大学の平成25年度に係る業務の実績に関する評価結果について、すべての項目において「中期計画の達成に向けて順調に進んでいる」との評価を受けたことの報告があった。
  2. 平成26年人事院勧告等に伴う給料関連規程の一部改正について
     阿部理事から、平成26年人事院勧告等に伴う給料関連規程の一部改正について、報告があった。なお、現在、労使交渉中であり、今後、持ち回り審議をお願いするとの説明があった。

特 定 テ - マ

  1. 組織改革について
     北村理事から、組織改革について、説明があった。引き続き、喜名教育学部長から、教職大学院の構想と課題、小倉経済学部長から、経済学部改革構想第1次案について、報告があり、意見交換を行った。
     委員から、新学部については、肯定的な意見が出されるとともに、大学院までの構想や経済学部との連携、社会に期待される人材の輩出、また、教育組織と教員組織の分離など、組織改革の検討内容について、様々な意見が出された。

 

以 上