日 時 令和2年6月19日(金)14時00分~16時10分

場 所 本部管理棟3階大会議室及びWeb会議

出席者 位田、小倉、喜名、須江、阿部、井上、上本、小出、関、廣川、由布の各委員

列席者 須齋監事、菱田監事、金子副学長、渡部副学長、真鍋学長補佐、神教育学部長、田中経済学部長、竹村データサイエンス学部長、西川事務統括監、上田総務課長、西山広報課長、佐橋人事労務課長、佐川財務課長、橋本研究推進課長、小川産学公連携推進課長、森国際交流課長、青木学務課長、池田学生支援課長、野村施設管理課長、村木図書情報課長、吉川教育学部事務長、安田経済学部・データサイエンス学部共通事務部事務長、山脇総務課専門員、北村総務課政策企画室長、西村総務課総務係長、松崎財務課総務・決算係長

 

審議事項

  1. 平成31事業年度及び第3期中期目標期間に係る業務の実績に関する報告書(案)について
    金子副学長から、平成31事業年度及び第3期中期目標期間に係る業務の実績に関する報告書(案)について説明があり、審議の結果、承認された。
    なお、最終的な字句等の修正については、学長に一任願いたい旨の発言があり、了承された。
  2. 教職大学院認証評価自己評価書(案)について
    金子副学長から、教職大学院認証評価自己評価書(案)について説明があり、審議の結果、承認された。
    なお、最終的な字句等の修正については、学長に一任願いたい旨の発言があり、了承された。
  3. 令和元年度決算(案)について
    阿部理事から、令和元年度決算(案)について説明があり、審議の結果、承認された。
  4. 令和3年度概算要求事項(案)について
    阿部理事から、令和3年度概算要求事項(案)について説明があり、審議の結果、承認された。
    なお、今後、文部科学省との折衝による要求内容等の変更については、学長に一任願いたい旨の発言があり、了承された。
  5. 役員に係る勤勉手当の業績評価による増減(案)について
    学長から、役員に係る勤勉手当の業績評価による増減(案)について説明があり、審議の結果、役員の勤務成績を「良好」(増減なしの標準成績率)とすることが承認された。
  6. 学長選考会議委員について
    学長から、国立大学法人滋賀大学学長選考会議規程第2条第1項に基づき、経営協議会の学外委員の中から学長選考会議委員4名を選出したい旨の発言があり、審議の結果、井上、上本、関、廣川の各委員が選出された。

 

報告事項

  1. 新型コロナウイルス感染症への対応について
    学長から、新型コロナウイルス感染症への対応について報告があった。
    なお、由布委員から、滋賀県の取り組みや現状について報告があった。また、大学の感染拡大防止対策や県内学生への食料品等の無償配布への協力に対する謝辞があった。
  2. 学長補佐の選任について
    学長から、学長補佐の選任について報告があった。
  3. 教育研究評価に係る実績報告書(案)について
    金子副学長から、教育研究評価に係る実績報告書(案)について報告があった。
  4. その他
    • 学長から、令和2年度入学者選抜状況について報告があった。
    • 学長から、令和2年度経営協議会の開催日程について報告があった。
    • 学長から、講堂の改修竣工について、報告があった。

フリーディスカッション

  • 大学院の充足率の状況、第3期中期目標期間の残り2年間の使い方、目的積立金の執行及び遠隔授業の実施状況について意見交換を行った。

以 上

Translate »