日 時 令和元年9月26日(木)14時00分~15時45分

場 所 大津サテライトプラザ 会議室

出席者 位田、小倉、喜名、須江、阿部、井上、塩田、関、廣川、夏原の各委員

列席者 須齋監事、菱田監事、金子副学長、渡部副学長、杉江教育学部長、田中経済学部長、竹村データサイエンス学部長、西川事務統括監、上田総務課長、佐橋人事労務課長、西村財務課長、橋本研究推進課長兼産学公連携推進課長、森国際交流課長、西山学生支援課長、山本入試課長、藤原施設管理課長、大菅図書情報課長、吉川教育学部事務長、安田経済学部・データサイエンス学部共通事務部事務長、村木総務課副課長、西村総務課総務係長

 

審議事項

  1. 経営協議会から推薦する学長候補者について
    学長が被候補者として推薦されているため退席し、国立大学法人滋賀大学経営協議会規程第5条4項に基づき小倉理事が議長を代行した。
    小倉理事から、経営協議会から推薦する学長候補者について説明があり、審議の結果、承認された。

 

報告事項

  1. 大学院データサイエンス研究科の変更計画にかかる審査結果について
    小倉理事から、大学院データサイエンス研究科の変更計画にかかる審査結果について報告があった。
  2. 令和2年度概算要求について
    阿部理事から、令和2年度概算要求について報告があった。
  3. 滋賀大学役職員の給与水準の公表について
    佐橋人事労務課長から、滋賀大学役職員の給与水準の公表について報告があった。
  4. 令和元年人事院勧告について
    佐橋人事労務課長から、令和元年人事院勧告について報告があった。
  5. 損害賠償請求訴訟について
    小倉理事から、損害賠償請求訴訟について報告があった。
  6. その他
    • 学長から、第2回滋賀大学文化事業“Shiga U Arte”の開催について報告があった。
    • 学長から、令和元年度自己点検・評価報告会の開催日について案内があった。

フリーディスカッション

  • データサイエンス研究科での社会人入学の現状や各学部でのAO入試への取組み、授業料の値上げに対する見解、入試の英語科目(英語認定試験)の取扱い、小学校の英語教育やプログラミング教育における教員養成の現状や要望、データサイエンス学部生や研究科生の就職先の見通し及び高等教育修学支援新制度への対応について意見交換を行った。

以 上