日 時 令和3年2月16日(火)13時30分~15時05分

場 所 本部管理棟3階大会議室(Web会議)

出席者 位田、小倉、喜名、須江、渡部、神、中野、齋藤、若松、永田、太田、杉本各評議員

列席者 阿部理事、須齋監事、菱田監事、西川事務統括監、上田総務課長、西山広報課長、佐橋人事労務課長、佐川財務課長、橋本研究推進課長、小川産学公連携推進課長、森国際交流課長、青木学務課長、山本入試課長、村木図書情報課長、吉川教育学部事務長、安田経済学部・データサイエンス学部共通事務部事務長、西村監査室長、山脇総務課専門員、北村総務課政策企画室長、西村総務課総務係長

 

審議事項

  1. 滋賀大学名誉教授候補者の選考について
    学長から、佐和隆光前学長を名誉教授候補者として選考する発議があり、審議の結果、承認され、令和3年4月1日付けで名誉教授の称号を授与することとなった。
    次に、学長から、3月31日付けで退職予定の6名を名誉教授候補者として学系会議の議を経て推薦があった旨の報告があった。
    続いて、教育学系長及び経済学系長から推薦理由等について説明があり、審議の結果、承認され、令和3年4月1日付けで名誉教授の称号を授与することとなった。
  2. 国立大学法人滋賀大学特別聴講学生規程の一部改正(案)について
    総務課長から、国立大学法人滋賀大学特別聴講学生規程の一部改正(案)について説明があり、審議の結果、承認された。
  3. 令和3年度国立大学法人滋賀大学年度計画(案)について
    小倉理事から、令和3年度国立大学法人滋賀大学年度計画(案)について説明があった。なお、今回は継続審議とし、次回の教育研究評議会で最終の審議を願いたい旨の発言があり、了承された。

報告事項

  1. 新型コロナウイルス感染症への対応について
    学長から、新型コロナウイルス感染症への対応について報告があった。
  2. 国立大学法人ガバナンス・コードにかかる本学の適合状況等の報告について
    小倉理事から、国立大学法人ガバナンス・コードにかかる本学の適合状況等の報告があった。
  3. 経済学部と橋本総業ホールディングス株式会社との連携協定について
    中野経済学部長から、経済学部と橋本総業ホールディングス株式会社との連携協定について報告があった。
  4. データサイエンス教育研究センターと株式会社関通との連携協定について
    杉本評議員から、データサイエンス教育研究センターと株式会社関通との連携協定について報告があった。
  5. 令和3年度滋賀大学一般選抜志願者状況について
    入試課長から、令和3年度滋賀大学一般選抜志願者状況について報告があった。
  6. 令和2年度滋賀大学職員表彰について
    総務課長から、令和2年度滋賀大学職員表彰について報告があった。
  7. 令和2年度滋賀大学永年勤続者(退職時)表彰について
    総務課長から、令和2年度滋賀大学永年勤続者(退職時)表彰について報告があった。
  8. 職員表彰式、永年勤続者(退職時)表彰式及び名誉教授称号授与式の実施について
    総務課長から、職員表彰式、永年勤続者(退職時)表彰式及び名誉教授称号授与式の実施について報告があった。

以 上

Translate »