教員の公募について

この度滋賀大学教育学部では、下記のとおり専任教員1名を公募します。

1.採用予定職名 教授または准教授
2.所属 教育学系所属 教育学部配置
3.専門分野 教育方法学
4.主な担当予定科目 【学部】共通教職科目「教育の方法及び技術(ICT活用を含む)」「カリキュラムと特別活動」
教育文化専攻科目「授業実践の事例研究」「教育方法学研究法」「卒業論文」等
【大学院教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院)】
共通科目「授業実践の探究と教育課程」
教育実践力開発コース科目「教育方法の開発と実践研究」「教育実践課題解決研究Ⅰ~Ⅳ(教育実践)」
実習科目「実践課題解決基本実習Ⅰ・Ⅱ」「実践課題解決発展実習」「研修開発実習」等
5.応募条件 (1) 博士の学位を有する方、またはそれと同等以上の研究業績を有する方
(2) 教育学部・教職大学院の講義及び演習を担当できる方
(3) 教育方法学と教育実践に関わる優れた研究業績等を有する方
(4) 教育学部の教育(実習指導を含む)及び運営を担当できる方
(5) 教職大学院の教育(実習指導を含む)及び運営を担当できる方、または近い将来担当できる方
(6) 大学における5年以上の教育研究歴を有する方が望ましい
6.採用予定年月日 令和5年4月1日
7.任期 なし(本学の定年は満65歳の年度末)
8.応募書類 (1)履歴書(本学系所定様式)
(2)研究業績一覧(本学系所定様式)
(3) 研究業績の現物またはコピー。なお、そのうち主要5点については、それぞれに要旨(800字程度、A4用紙、形式自由)を添付してください。
* 所定様式は滋賀大学ホームページ(https://www.shiga-u.ac.jp/)の「採用情報」の https://www.shiga-u.ac.jp/information/contact_recruit/teacher-recruit/teacher-recruit_edu/からダウンロードできます。
(4) 写真(4×3cm) 1枚
(5) 教育学部・教職大学院での教育活動及び研究活動への抱負(A4用紙1枚程度)
9.応募締切日 令和4年10月7日(金)必着
10.選考方法 (1)第1次選考:書類及び研究業績審査
(2)第2次選考:第1次選考通過者を対象に面接を実施します。
なお、面接時の交通費等は応募者の自己負担とします。
11.応募書類提出先 〒520-0862 滋賀県大津市平津二丁目5-1 滋賀大学教育学部総務係 宛
*封筒に「教育学系教員公募(教育方法学)」と朱書きし、郵送の場合は書留郵便で送付してください。
*応募書類は本応募の用途に限り使用し、個人情報を第三者へ開示、譲渡及び貸与することはありません。
*書類等は原則として返却いたしません。予めご了解下さい。応募書類の返却を希望する場合は、その旨を明記してください。
12.問い合わせ先 滋賀大学教育学部総務係 電話077-537-7704 E-mail:syomu@edu.shiga-u.ac.jp
滋賀大学教育学系(教育学部)教育文化専攻 太田 拓紀
E-mail: ota-h@edu.shiga-u.ac.jp
* メールでの問い合わせの際は、件名に「教育学系教員公募(教育方法学)への問い合わせ」と明記の上、送信して下さい。
* 問い合わせの内容に応じて、担当部署より回答いたします。
※ 滋賀大学では、教員採用において男女共同参画に配慮します。(2022年7月19日役員会)

<本学部所定様式のダウンロード>

(1)履歴書

(2)研究業績一覧

Translate »