学生広報サポートチームメンバー紹介!

名前(ふりがな)

乾 幸太郎(いぬい こうたろう)

学部

教育学部(中等教育コース美術専攻)

趣味・特技

ファッションが好きです。
色んなブランドのコレクションを見るのが趣味です。
最近は制作で刺繍や染めなどのテキスタイルに関わることもしています。

所属している部活

軽音楽部

ひとこと(学生広報サポートチームに入ってよかったことや、意気込み)

学生広報サポートチームに入るまでは、デザインを依頼されて作ったことがありませんでした。自分で制作するのとは違い、どんな風にしたらよりみんなが使いやすくなるのか考えることが、とても良い経験となっています。自分のデザインが実際に物として完成した時はとても感動します。色んな人に手に取ってもらえる機会もあり、どんな風に使ってくれるかなと期待しています。自分の力だけではなかなか出来ないことが実現できるので、とてもやりがいを感じています。

なぜ滋賀大学を志望したか(なぜその学部を選んだか)

美術を学びながら、教員免許を取ったり色んな分野について学びたかったからです。

その他

学生広報サポートチームで新しくノートを作る際、普段行かない彦根キャンパスで建物や自然を取材しました。写真だけではなかなか感じられない、彦根キャンパスの良さを感じられて、デザインに繋げることができました。

乾さんが制作に携わった滋賀大学オリジナルノート

学生広報として伝えたいこと!

私は少しデザインをかじっていて、そのスキルを伸ばすことが学生広報サポートチームでできました。色々企画してみたいとかデザインがやってみたいという方は、ぜひ学生広報サポートチームに来てみてください。

広報誌「しがだい」とオリジナルノートを持つ乾さん

学生広報サポートチームの古田さん(左)と乾さん(右)

学生広報サポートチームではメンバーを募集しています。詳しくはこちら

Translate »