産学公連携推進機構滋賀大学

講座

滋賀大学公共経営イブニングスクール(2022年度後期)受講生募集(締切10月21日(金))

 「滋賀大学公共経営イブニングスクール」の本年度後期プログラムを10月21日(金)から3月17日(金)の間に6回(いずれも18時20分~20時00分)開講し、受講生24名を募集します。 なお、今期の授業は会場とZoomでのオンライン講義との...
事業・プロジェクト

【ウクライナ支援プロジェクト】 日本文化「茶道」「華道」「禅」による心のケア ― YouTubeで配信

ロシアのウクライナ侵攻が長引き、戦禍の中で困難な日々を送るウクライナ在住の方々、また故国をあとに日本などに避難された方々に対し、心のケアの必要性が高まっています。本学は日本文化によるウクライナ支援プロジェクトとして、茶道裏千家、池坊華道会、...
イベント

「希望の大地」チャリティーツアー  ウクライナの歌姫ナターシャ・グジーコンサート開催

9月12日(月)14時から滋賀大学講堂にて、ナターシャ・グジーコンサートをCFU47「希望の大地」コンサート実行委員会主催、滋賀大学共催で開催しました。ロシアによるウクライナ侵攻に対し、長引くことが予測される復興支援を目的としたものです。 ...
セミナー

【開催報告】ウエルネスツーリズムプロデューサー養成講座2022の開講式を開催

講座

第4回行政経営改革塾 開催報告

8月26日(金)に「第4回滋賀大学行政経営改革塾」(於:彦根キャンパス 士魂商才館)を開催しました。 今回は、主宰者である本学の横山幸司教授による「業務の棚卸しとBPR(業務改善)」と、外部講師としてお招きしました㈱ケーケーシー情報システ...
その他

「滋賀大学産学公連携推進機構年報No.3」を刊行しました

このたび、本学の2021年度社会連携活動をまとめた「滋賀大学産学公連携推進機構年報 No.3」を刊行いたしました。 下記リンク先にてPDFでご覧いただけます。
事業・プロジェクト

絵本「へいわって どんなこと?」ロシア語翻訳版 配信

5月より絵本「へいわって どんなこと?」のウクライナ語翻訳配信を行なっていますが、ウクライナにはロシア語を話す国民もおられますので、8月15日よりロシア語翻訳版の配信を開始しました。ウクライナ侵略から6ケ月になろうとしています。ウクライナに...
ベンチャー

教育学部の研究者たちがICT教育企業を設立 滋賀大学発ベンチャーに認定―Society5.0時代の学びをデザイン―

ベンチャー

令和4年度第2回起業相談会を開催

産学公連携推進機構は、起業支援の一環として令和4年度の「第2回起業相談会」を、「アントレプレナーシップⅠ,Ⅱ」の講義を担当する上田特任教授がカウンセラーとなり、彦根キャンパスで対面にて8月3日、4日の2日間開催しました。今回は、初めて8月に...
事業・プロジェクト

「絵本プロジェクト」ノビ・ソンチ市立図書館に日本の絵本コーナー設置

「絵本プロジェクト」は、京都信用金庫にご協力いただき、ウクライナ避難民の子ども達が楽しい時間を持てるように、滋賀、京都、大阪の子ども達から送られた絵本やメッセージ、そして絵本作家8人から寄附頂いた絵本、約750冊をポーランド、ウクライナに送...