共催事業「ポーランドビジネスセミナー 2022 in KANSAI」開催案内(11月25日)

申込受付は終了しました。

産学公連携推進機構では、2022年11月25日(金)に共催事業「ポーランドビジネスセミナー2022 in KANSAI」を開催します。(主催:ポーランド投資・貿易庁(PAIH))

ポーランド投資・貿易庁(PAIH)は、1992年の設立以来、対ポーランド外国直接投資(FDI)を支援してきましたが、2017年からはポーランド企業の輸出促進・海外進出支援も行い、2020年には東京オフィスを開設致しました。今回、関西の企業の皆様へPAIHの活動を紹介し、ポーランドとのビジネスをご検討頂きたく、『ポーランドビジネスセミナー2022 in KANSAI』を開催致します。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時: 2022年11月25日(金) 13:30~16:00
会  場: 帝国ホテル大阪 5階 八重の間 (大阪府大阪市北区天満橋1-8-50)
定  員: 100名
参  加  費: 無料

13:00     受付開始
13:30-13:40  開会挨拶(逐次通訳)
       駐日ポーランド共和国大使館 特命全権大使 パヴェウ・ミレフスキ
13:40-13:45  来賓ご挨拶 近畿経済産業局局長 伊吹英明
13:45-14:05   「ポーランドとの貿易におけるPAIH東京オフィスの役割」
       ポーランド投資・貿易庁 東京オフィス所長 マルタ・シチギェウ
14:05-14:25   ポーランドからの輸入 ケース・スタディ
       株式会社神戸物産 海外商品部 柴田亮佑
14:25-14:35   休憩
14:35-14:55   「ポーランド―日本企業にとって魅力的な投資先」(オンライン)
       ポーランド投資・貿易庁 戦略的投資センター
       日本・韓国デスク長 アルカディウシュ・タルノフスキ
14:55-15:15   「Poland of Opportunities ―ウッチ経済特区が提供するサービス―」(逐次通訳)
       ウッチ経済特区 ビジネスサポート副部長 パベウ・クリムチャク
15:15-15:35   「ポーランド投資 ―日系投資家との10年間―」(逐次通訳)
       フォルタク&カラシンスキ法律事務所 (F/K LEGAL)
       パートナー弁護士 スワヴォミル・カラシンスキ
15:35-15:55   ポーランドへの投資 ケース・スタディ
       ダイキン工業株式会社 空調生産本部生産技術部
       主任技師 重松秀邦
15:55-16:00   閉会挨拶 国立大学法人滋賀大学 理事・副学長 須齋正幸


ポーランドビジネスセミナー 2022 in KANSAI ― 交流会 ―

《日時》 2022年11月25日(金) 16:15~18:00
《会場》 5階 吉野の間

主  催: ポーランド投資・貿易庁(PAIH)
共  催: 駐日ポーランド共和国大使館、国立大学法人滋賀大学
後  援: 近畿経済産業局、関西経済連合会、大阪商工会議所、在日ポーランド商工会議所(PCCIJ)、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、福井県
問  合  先: ポーランド投資・貿易庁 東京オフィス (担当:永見アユ子)
Tel⇒090-8171-7338  Mail⇒ayuko.nagami@paih.gov.pl

申  込  先: 国立大学法人 滋賀大学産学公連携推進機構(担当:畑中)
下記のリンクからお申込み下さい。
https://forms.office.com/r/mCvaREv98A

「ポーランドビジネスセミナー2022 in KANSAI」チラシ両面(PDF)ダウンロード