滋賀大学公共経営イブニングスクール(令和4年度前期)受講生募集(締切4月15日(金))

 「滋賀大学公共経営イブニングスクール」の本年度前期プログラムを4月22日(金)から9月30日(金)の間に6回(いずれも18時20分~20時00分)開講し、受講生24名を募集します。
 なお、今期の授業は教室とZoomでのオンライン講義との併用で開催します。(Zoomでのオンライン講義においては、各自でパソコンとインターネット環境のご準備をお願いします。)

「カーボンニュートラルのリアル」
 世界中で地球温暖化が進行し、各地で災害級の気候変動に見舞われている。欧米の政策に呼応して、2020年10月に我が国も「2050年カーボンニュートラル」を宣言した。2020年12月には、「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」を公表し、コロナ禍からの経済復興にあたって、中小企業を含め、エネルギー・産業分野における新技術の実装化や研究開発を加速度的に推進していき、経済と環境の好循環を作っていこうとする産業政策を提示した。ゼロカーボンシティを宣言する自治体も増加している(598自治体、2022年2月現在)。
 しかしながら、その達成は容易ではない。これまでの政策や企業のビジネスモデルを根本的に見直していく必要があり、消費者もそれを受容し、応援する行動が求められる。本スクールでは、カーボンニュートラルについて現状を理解し、我々はどう行動すべきかを一緒に考えていくこととする。

2022年4月22日(金)カーボンニュートラル宣言の背景とその実現に向けて(概論)」 石井 良一 氏 
2022年5月27日(金)「地球温暖化のメカニズムと現状を踏まえた国際的課題」
 ゲストスピーカー:総合地球環境学研究所 客員教授/神戸大学名誉教授 山中 大学 氏
2022年6月24日(金)「エネルギー会社の挑戦「カーボンニュートラルビジョン」の紹介」(仮)
 ゲストスピーカー:大阪ガス株式会社
2022年7月29日(金)「カーボンリサイクルの基本と実現に向けての課題」(仮)
 ゲストスピーカー:(一財)エネルギー総合工学研究所 プロジェクト試験研究部部長/博士(工学) 橋崎 克雄 氏
2022年8月26日(金)「滋賀県におけるCO₂ネットゼロ社会の実現への取組」(仮)
 ゲストスピーカー:滋賀県総合企画部CO2ネットゼロ推進課
2022年9月30日(金)「地域エネルギー 次のステップを考える」(仮)
 ゲストスピーカー:NPO環境エネルギー政策研究所 研究員 古屋 将太 氏

*日程、ゲストスピーカーは変更する可能性があります。

【場 所】 滋賀大学 大津サテライトプラザ(JR大津駅前日本生命大津ビル4F)、オンライン(Zoom)

【定 員】 24名(先着順)

【受講料】3,000円
※受講許可後、請求書を送付します。後日指定する期限内に納付をお願いします。

【申込方法】
締切:4月15日(金)※但し、先着順で定員になり次第締め切ります。
①下記申込フォームに必要事項を入力して送信
 https://forms.office.com/r/L7ftKaZRLf
②チラシの裏面申込書にご記入の上、FAXもしくはメールにて送付
 FAX:0749-27-1431 E-mail:icr@shiga-u.ac.jp