「音楽でふれあうポーランド」開催案内(3月12日(土))

2022年3月12日(土)に、ウィングス京都にて「音楽でふれあうポーランド」を開催します。

中央ヨーロッパにあるポーランド共和国。日本人にとってポーランドは余り馴染みがない国かもしれませんが、歴史の繋がりの中でポーランドは世界の中でも日本が好きな国なのです。
滋賀大学は、ポーランドのヤギェウォ大学の学生やノビソンチュ第3初等教育学校の子供達との交流を続けています。このイベントも日本とポーランドが音楽を通して交流を深めると共に、音楽を通して学ぶ面白さを知って欲しいと願っています。

関心ある皆様のご参加をお待ちしています。

日 時:2022年3月12日(土)14時30分(開場14時)~17時30分
会 場:ウィングス京都 イベントホール(京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町262)
    ※コロナウイルス感染拡大により、すべてオンライン配信になることがあります。
定 員:会場 120名 オンライン 120名(定員になり次第、締め切ります)
参加費:無料

ご挨拶 滋賀大学副学長・理事・産学公連携推進機構長 須江雅彦

第一部 14時30分~16時00分
・14:30-15:30 沢田蒼梧さんと音楽を楽しむ ショパン音楽の演奏と解説
・15:30-16:00 沢田蒼梧さんに聞く 楽しく挑戦する
        聞き手:滋賀大学経済学部2年 森本夏帆
            武庫川女子大学附属高等学校3年 津森祐希

第二部 16時10分~17時30分
・16:10-16:30 ポーランド孤児の物語 映像と解説
        人道の港 敦賀ムゼウム 館長 西川明徳 氏
~日本・ポーランド 合唱交流~
・16:30-17:00 武庫川女子大学附属高等学校コーラス部
・17:00-17:30 バルテゥオミエイ・ノボデゥルスキ記念第一高等学校合唱団
         Chór I Liceum Ogólnokształcącego im. Bartłomieja Nowodworskiego
        *ポーランドからオンラインでの参加になります。

※詳細は下記チラシをご覧ください。

<申込方法>(定員になり次第、締め切ります。)

下記申込フォームにて必要事項を入力して送信してください。

主催:国立大学法人滋賀大学
後援:ポーランド広報文化センター    
協力:武庫川女子大学附属高等学校 人道の港 敦賀ムゼウム 

お問合せ先:滋賀大学産学公連携推進機構  TEL 0749-27-1141  E-mail soc-coop@biwako.shiga-u.ac.jp