3学部で早期に合格者を発表する総合型選抜(旧AO入試)や学校推薦型選抜(旧推薦入試)の合格者を対象に、大学の学びへスムーズに移行できるよう「入学前教育プログラム」を学部教員の協力を得て実施しています。例えば入学前の英語学習として、本学在学中いつでもインターネット接続されたPC、タブレット、スマートフォンで自由に英語自主学習ができる「英語e-ラーニングシステム」を利用した課題や授業動画によるオンライン型のプログラムがあります。経済学部・データサイエンス学部の対象者は、「英語e-ラーニングシステム」による英語自主学習が、入学後1年次に受験するTOEIC-IP試験や1年次春学期の必修科目「大学英語入門」の先取り学習を兼ねています。

「英語e-ラーニングシステム」についてはこちらのページをご覧ください。

 

オンライン型入学前教育プログラム

令和3年度入学者選抜の早期合格者を対象にした「オンライン型入学前教育プログラム」は、下記のリンク先から、本学が受講対象者へ送付した「滋賀大学オンライン型入学前教育プログラムのご案内」に従ってアクセスしてください。

滋賀大学オンライン型入学前教育プログラム「高大接続教育」はこちらをクリックしてください。

<注意>リンク先ページはパスワードで保護されています。

Translate »