授業料の納付が困難で、次の申請資格のいずれかに該当する場合は、本人の願い出により、選考の上、その期(前期分又は後期分)の授業料の全額又は一部が免除される制度です。

申請資格

家計要件

  • 住民税非課税世帯またはそれに準ずる世帯
  • 学資負担者の失職、死亡または風水害等が原因による学資負担者の失職、死亡(家計急変)等
    ※家計急変事由については事前にご相談ください

学力要件(次のア~オのいずれかに該当する必要があります)

・新入生

ア.高等学校等における評定平均値が3.5以上、又は、入学試験の成績が入学者の上位1/2の範囲に属すること

イ.高等学校卒業程度認定試験の合格者であること

ウ.将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書等により確認できること

・在学生

エ.GPAが在学する学部における上位1/2の範囲に属すること

オ.修得した単位数が標準習得単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書等により確認できること

申請手続

 免除を希望する者は、申請書類(新入生は入学手続時に配布、在学生はキャンパス教育支援システムSUCCESSにてダウンロード、印刷をしてください)に必要事項を記入し、所定の期日までに担当係に提出してください。なお、期限経過後の申請は一切受理しませんので、十分に注意してください。申請期間は掲示及びサクセスでお知らせします。なお、免除には日本学生支援機構給付奨学金に採用される必要があります

 また、2019年以前入学者については従来の授業料免除も並行して行われます。詳細はこちらをご覧ください。

※参考URL(文部科学省HP、日本学生支援機構HP)

 詳しいことにつきましてはお問い合わせください。

お問い合わせ先

学生支援課学生支援係
TEL:0749-27-7530
E-Mail:seikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp