滋賀大学では、講義室、図書館など教育施設のみならず福利厚生施設やその周辺などをシームレスな学習空間として、自主学習やグループワークに利用できるようにする「スマート・ラーニング・コモンズ」のため、無線LANが利用可能なエリアを、附属学校を含めたキャンパス全体に広げる「キャンパス広域無線LAN(SUWAN)」を運用しています。(大津サテライトプラザでも運用予定)

 本学学生・教職員であれば利用可能ですが、必ずウイルス対策ソフトをインストールし、常に最新のパターンになるよう管理しておいてください。

 SUWANの利用・接続方法は、情報処理センターのホームページで確認してください。

【彦根キャンパス】
情報処理センター(彦根地区)HPにログインし、画面右上「検索」から「無線LAN オンラインマニュアル」を検索してください。

【大津キャンパス】
情報処理センター(大津地区)無線LANの利用