経済学部の学生が以下のメディアに掲載されました。

掲載日

2022年9月20日

メディア

「あたらしい経済」(幻冬舎運営)

内容

【取材】Web3コミュニケーションインフラ「DMTP」、East VenturesやArriba Studio、DJTらから資金調達

経済学部4年の佐々木亜留さんが共同代表を務めるスタートアップ企業「ハイフン」。この会社ではWeb3.0における課題解決のため、コミュニケーション領域での新しいサービス「Decentralized Message Transfer Protocol (DMTP)」を開発、展開しています。今回、そのハイフン社がシードラウンド(※)で資金調達をしたことを受け、佐々木さんが取材された記事が掲載されています。なお、この記事はYahoo!ニュースにも取り上げられました。

※新規ビジネスのスタートアップの時期(シードステージ)に行われる資金調達のこと。

記事はこちら(「あたらしい経済」のサイト)

【このページの作成】
 広報課

Translate »