国内学生を対象とした交換留学説明会を5月16日、18日、20日の計3日間にわたり対面とZoomのハイブリッドで開催し、計32人(対面15人、Zoom17人)が参加しました。

 コロナ禍により短期研修プログラムの中止や交換留学の縮小を余儀なくされている中、2022年秋学期以降に再開が予定されている協定校の短期研修プログラム及び交換留学プログラムの概要や募集についての説明が、国際交流機構・田村あずみ准教授により行われました。

 留学に関心がある学生に対し、事前計画・準備や、卒業までのスケジュールを立てることの重要性、語学検定試験の受験料支援などの説明が行われた後、学生による発表がありました。16日及び18日はこれから留学する予定の学生から英語学習方法や語学試験について話していただき、20日は留学から帰国した学生による交換留学体験談を発表していただきました。

 参加学生から質問のあった、語学学習に役立ったオンラインツールや単位の持ち帰りや帰国後の卒業に向けての進め方について回答していただき、参加者にとって留学計画を立てる上で必要な情報を得られることができ、有意義な説明会となりました。

交換留学説明会
今からやっておくべきこと
スケジュールを立てる
留学を目指す皆さんに伝えたいこと
学生の発表
会場の参加者たち

【お問い合わせ先】
 国際交流課
 E-mail:kokusai[at]biwako.shiga-u.ac.jp(※ [at] を@に変更してください)

Translate »