エヌビディア(NVIDIA)合同会社との産学連携協定締結式が以下のメディアで紹介されました。

掲載日・メディア

2022年5月18日(NHK)、5月19日(中日新聞)

内容

「滋賀大学が米半導体大手エヌビディアと協定 連携し研究や教育」(NHK)
「教材開発や人材育成 連携 滋賀大と東京のAI企業が協定」(中日新聞)

 

5月18日に行われたデータサイエンス・AIイノベーション研究推進センターとエヌビディア合同会社との協定締結式が放送・掲載されました。
エヌビディア合同会社は画像処理用半導体 (GPU) とソフトウェアを開発する会社として名高く、本学がエヌビディアの人材育成用教材の日本語化に取り組んだことをきっかけに関係を深め、この連携をさらに深めるため今回の連携協定締結に至りました。
今後、エヌビディアの持つ先端技術やビジネスの知見と、本学の教育に関する知見を組み合わせることで、幅広い層を対象とした AI・データサイエンス教育を広く普及していくことが予想されます。

 

【このページの作成】
 広報課

Translate »