データサイエンス学部河本薫教授が以下のメディアに掲載されました。

掲載日

2022年5月4日

メディア

プレジデントFamily

内容

ソフトバンク、日本航空、防衛省・・・「就職にめっぽう強い」地味な国立大学の”ある新設学部”
 
 ビジネスの様々な場面でデータが取れるようになり、データをうまく活用できる人材が欠かせなくなってきた中、河本ゼミでは企業と連携しリアルなビジネスの課題を解決させる機会を設けることでAIとデータを社会に出てからも活用できる学生の育成に力を入れています。
 記事の中では、専門的な分析技術の習得だけではなく、課題を見つける力が重要であり、自分の興味から生じたなんでだろう?という気持ちを大切にすることが、課題を見つける力につながると述べられています。
 
記事詳細はこちら(PRESIDENT Online)

【このページの作成】
 広報課

Translate »