DS-MOOC講座が国立大学協会の広報誌「国立大学」で紹介されました。

メディア

国立大学協会の広報誌「国立大学」62号

内容

「Challenge!国立大学 滋賀大学 データサイエンス活用人材の育成をオンラインで全国展開」
 
本学は2017年よりオンライン学習サービスMOOC(Massive Open Online Courses)を利用したデータサイエンス教育「DS-MOOC講座」を全国展開しています。このことが先進的で独自性のある取組みとして紹介されました。データに基づく意思決定を行う能力はSociety 5.0時代に必須となります。この講座を通して未来の日本を担うデータ関連人材の育成をおこなっており、記事では本学が「我が国におけるDX人材育成、DX推進の一端を着実に担っていくことだろう」と評されています。
 
本件の詳細(国立大学協会HP)
 
<関連記事>
滋賀大DS-MOOC講座パッケージのご案内

【お問い合わせ先】
 広報課

Translate »