受付は終了しました

 この度、文部科学省より、今般の新型コロナウイルス感染症の影響により経済的な困難を抱える学生等に対し、昨年度に引続き、緊急的に学資を支援するための給付を行うとの通知がありました。
 対象者の要件は以下の2区分に分かれます。

  1. 日本学生支援機構の給付奨学金受給者(令和3年12月10日に支給を受けている者)
  2. 文部科学省が示す要件を満たす者で大学が推薦する者

1.の給付奨学金受給者には、申込や大学等からの推薦は要さず、日本学生支援機構から直接支給されます。詳細については、12月21日に学内メールにて該当者にお知らせをしています。
2.については次の申請の手引きを確認のうえ、支給対象者の要件を満たす希望者は申請してください。

申請の手引き

申込、書類の提出について

下記から【様式1】と【様式2】をダウンロードして印刷してください。必要事項を記入の上、他の必要書類(注)と併せて提出してください。やむを得ない事由により必要書類の提出が困難な場合については、【様式1】3.申し送り事項に提出困難な事情を記入してください。
(注)必要書類については、申請の手引きの6頁を参照

提出期限

1月13日(木)17時30分(担当窓口必着)

担当窓口受付時間:9:00~17:30
担当窓口まで提出してください。(12/29~1/3、1/8~1/10の窓口業務はありません)
郵送で提出する場合は、記録が残るレターパックライトで郵送してください。
※書類に不備がある場合は推薦できません。大学にしっかりわかるよう書類を整えてください。

提出先(担当窓口)

○彦根キャンパス(〒522-8522 滋賀県彦根市馬場1-1-1)
 学生支援課学生支援係
○大津キャンパス(〒520-0862 滋賀県大津市平津2-5-1)
 教育学部学生・就職支援係

留意事項

  • 別途、サクセスでもお知らせしています。必ずそちらも確認ください。
  • 申請の手引き7~8頁の申請にあたってのQ&Aも必ず熟読してください。
  • 必要に応じて申請時に、申請者本人にヒアリングを行うことがあります。
  • 申請受付後、大学の選考、推薦を経て、申請者名義の口座に日本学生支援機構から振込まれます。申請の手引き3頁に記載のとおり、支給の決定通知はありません。口座への振込みをもって、支給決定の通知となります。
  • 大学で推薦できる人数(推薦枠)は国により決められており、申請者全員を推薦できるわけではありません。
  • 申請後に申請書類に虚偽があった場合は、全学返金しなければなりません。

文部科学省

Translate »