11月30日、グランドピアノ受納式が講堂ホールで行われました。
 これは、経年劣化により講堂のピアノが使用不可能となっていたところ、教育学部で音楽教育を専門としている林睦教授から本学へグランドピアノの譲渡をご提案いただき、実現に至ったものです。

 式では位田隆一学長より林教授に感謝状と記念品の置き時計が贈られた後、改めて学長がお礼の言葉を述べ、林教授からは「本日はたくさんの方にお越しくださりありがとうございました」との言葉がありました。その後、受納されたピアノを竹村彰通データサイエンス学部長が演奏(曲目:ドビュッシー/アラベスク第1番)し、拍手喝采の内に式は終了しました。

位田学長から林教授へ感謝状と記念品の贈呈

竹村データサイエンス学部長による演奏

受納したグランドピアノ

右から位田学長、林教授、竹村データサイエンス学部長

 

【このページに関するお問い合わせ先】
 総務課

Translate »