7月3日(土)、4日(日)に開催された、第69回全日本学生弓道選手権大会予選の弓道部男子団体戦において15中の的中を出し、8月11日(水)に名古屋市総合体育館で開催された第69回全日本学生弓道選手権大会決勝トーナメントへの出場権を獲得しました。また、個人戦の部門でも3回生1名が決勝への出場権を獲得しました。

 本学弓道部がインカレに出場するのは、27年ぶりとなります。団体、個人と共に入賞とはなりませんでしたが、出場者は全国のライバルと戦いよい刺激を受けることができました。

【Nさん(経済学部3回生)からのコメント】

 インカレ出場という結果を残せたのは、弓道部OB・OGの皆様と滋賀大学関係者のご支援のおかげです。心から感謝しています。ありがとうございます。弓道のインカレでは全国の大学が対戦相手となるので、非常に厳しい戦いとなります。その中で、選手一同が自分の役割を果たしていくことで、何とか本大会に進むことができました。名だたる強豪校が名前を並べる中、滋賀大学の名前を並べることができたことは、とても誇らしく思います。また、後輩たちに、練習を積み重ねていけば、強豪校と肩を並べていくことができる、ということを伝えることができたと思います。残念ながら敗退してしまいましたが、この経験を活かし、後輩たちにはさらなる活躍を期待したいと思います。これからも弓道部の応援をよろしくお願いします。

大会の会場
試合中の選手たち
弓道部の学生たち

【お問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係

Translate »