11月18日、彦根キャンパス学長室において、令和3年度滋賀大学学長賞授与式を挙行しました。
 今回は、前回の表彰時に欠席された方達の表彰を行いました。
 授与式では、学長からデータサイエンス学部の山崎大輔さん、藤田翔大さん、能勢龍嗣さんの3人に表彰状と盾、副賞が授与されました。その後、学長との記念撮影の後、学長と受賞者が懇談する場が設けられ、3人で行ったデータ分析を用いスポーツデータ解析コンペティションにおいて入賞したこと、今後の抱負について、終始和やかに懇談がなされました。学長からは、「先輩がやったように、起業することも1つだよ。」と具体的に話が弾んでいました。
 最後に学長から、「今後の皆さんのさらなる活躍に期待しています。」とエールが送られました。

受賞理由は以下のとおりです。

DS学部 山崎大輔さん、藤田翔大さん、能勢龍嗣さん

・第10回スポーツデータ解析コンペティション・フェンシング部門 入賞
(日本統計学会スポーツ統計分科会の主催)

学長と受賞者の記念撮影

学長との和やかな懇談の様子

【このページに関するお問い合わせ先】
学生支援課

Translate »