第54号目となる広報誌「しがだい」を発行しました。
 今回は、「コロナ禍も転機に!学生たちのキャリア形成」をテーマとしており、巻頭特集では、コロナ禍の就職活動に奮闘した2020年度卒業生や、上田雄三郎特任教授を座長として滋賀大学発ベンチャー制度に認定されている(株)イヴケア代表 五十棲氏と(合)mitei代表 井本氏が起業というキャリア選択について語り合っています。その他、様々なチャレンジに挑むきらきら輝く学生たちの紹介や、世界を相手に最前線で活躍されている方をゲストに招いてお話いただくグローバルセミナーについて取り上げています。
 また、滋賀大学の授業とキャリアの繋がりを考える学生広報サポートチーム企画ページ「あなたはどんな花を育てる?」もありますので、ぜひご覧ください。

 過去の広報誌はこちら

【このページに関するお問い合わせ先】
 広報課

Translate »