9月28日、教育学部 岳野公人教授を迎えて、現在しがだい資料展示コーナーで開催中の企画展「手で考え、足で感じる」のギャラリートークを行いました。
 感染症予防対策のため予約制とし、時間を3回に分けて少人数で実施しました。

 岳野教授は、ものづくりや環境学習が人間生活と自然環境の関係性の理解になることを、台風や風雪の被害を受けた倒木を材料に、椅子やコーヒーカップを製作することで学生に伝えています。

 今回のギャラリートークでは、そのような考えに至った過去の研究環境や現在の大学・ゼミの話、工作に使う工具や材料とした木の話をされました。参加者は、今回の企画展のために制作された動画のQRコードを読み取り、視聴して楽しみました。

教育学部 岳野公人教授

小人数で開催されたギャラリートーク

QRコードを読み取り動画を視聴

 展示は12月24日(金)まで行われています。
 企画展「手で考え、足で感じる」の詳細はこちら

【お問い合わせ先】
経済経営研究所 (月曜~金曜 9:00~17:00)
Tel.0749-27-1047
Fax.0749-27-1397
E-mail:ebr[at]biwako.shiga-u.ac.jp(※ [at] を@に変更してください)

Translate »