データサイエンス学部竹村彰通学部長がAERA9月13日号特別企画「AI・データサイエンスの未来」に掲載されました。

メディア

AERA 2021年9月13日号

内容

「AI・データサイエンスの未来 Part3 今後の展望と未来」
 
デジタルが進み、毎日大量のデータが生まれています。本学をはじめとしたデータサイエンス教育・人材育成に力を注ぐ大学と、データ活用で社会貢献を試みる企業が、「AI」や「データサイエンス」の今と未来について語り合うAERAの特別企画「AI・データサイエンスの未来」に本学が掲載されました。
竹村学部長はPart3「今後の展望と未来」に参加しており、データサイエンスの更なる進化に向けて、他の参加者とデータサイエンスの未来を考えています。

 
記事はこちら(AERA dot. 「AI・データサイエンスの未来 Part3」)
 

【お問い合わせ先】
 広報課

Translate »