7月24日(土)昨年に続き、第3回留学生対象就職活動ガイダンスをオンラインにて開催しました。(主催:滋賀大学、びわ湖東北部地域連携協議会、共催:滋賀県立大学、聖泉大学)

 今回のガイダンスは、主に学部1年生及び日本での就職を目指している外国人留学生が参加し、日本で働くための就職活動の方法や就職に係る在留手続きなどを知ってもらい、今後の就活の参考にしてもらう機会として、講義①「日本で働くための就職活動について」入江直樹先生(本学就職支援室)、講義②「どこが違う?留学生の就活と日本人の就活~在留手続きは就活にどう影響するか~」寅野滋先生(元滋賀大学国際交流機構講師)に講演いただきました。

 さらに、内定をもらって就活を終えた現・滋賀大学留学生2名から「日本企業でのインターンシップや就職活動体験談」を、滋賀大学を卒業し日本の企業に就職した先輩からは、「就活アドバイス」や「就職先での業務や近況」などを話していただきました。

 留学生、卒業生へのインタビューでは、大学での勉強や学生生活がどのように就活に役立ったか、インターンシップやエントリー企業は何社だったか、説明会・選考スケジュールの管理方法、オンライン面接の心得など就活経験者ならではのアドバイスを受けることができました。

 参加した留学生11名にとって、日本での就職を目指すための準備や就活スケジュール、どんな仕事なら在留資格が許可されるかなど、就職活動のポイントを聞くことができ、有意義な時間となりました。

 第4回は今冬に開催予定ですので、皆さんぜひ参加してください。

第3回留学生対象就職活動ガイダンス
エントリーシートについて
就活スケジュール
日本で就職しようと思ったきっかけ
オンラインの様子

【お問い合わせ先】
 国際交流課
 E-mail:kokusai[at]biwako.shiga-u.ac.jp(※ [at] を@に変更してください)

Translate »