学生・教職員の皆さんへ

 

国立大学法人滋賀大学では、新型コロナウイルス感染症の収束に向け、7月上旬から学生・教職員を対象に彦根・大津両地区でワクチン接種(職域接種)を実施できるよう準備を進めてきました。既に厚生労働省への申請を終え、医療関係者の確保や接種会場の準備などワクチン接種に向けた準備も整いつつあるところです。

しかしながら、ワクチンの供給に遅れが生じており、この度、厚生労働省から、予定していた7月上旬に向けてのワクチン供給が困難であるとの連絡がありました。

本学としては、引き続き、可能な限り早期にワクチン接種を開始できるよう取り組んでいきます。ワクチン供給の目途が立ち次第、詳細につきましてお知らせいたします。

学生・教職員のみなさまは、このような状況をご理解いただくとともに、引き続き感染防止に努めてくださるようお願いします。

 

令和3年7月2日

国立大学法人滋賀大学長

位 田 隆 一

Translate »