彦根市選挙管理委員会広報紙制作に協力した経済学部の高須海地さんと坪井友紀乃さんが中日新聞で紹介されました。

掲載日

2021年4月22日

メディア

中日新聞

内容

「「日常の違和感」投票の契機に 彦根市選管広報紙制作協力の滋賀大生 高須さん 同世代に呼び掛け」


 経済学部の高須海地さんと坪井友紀乃さんは彦根市選挙管理委員会から協力要請を受けて彦根市選管の広報紙「白ばら通信」の制作協力を行っています。4月25日の彦根市長選投開票を前に高須さんが取材を受け、その内容が掲載されています。記事では高須さんが政治に関心を持つようになったきっかけや、高須さんからこれからを担う若い世代にも向けたメッセージ、選挙に関する意見などが掲載されています。


経済学部生が、彦根市選挙管理委員会発行選挙啓発誌「白ばら通信」の制作に協力(本学WEBページ)
本件の詳細(中日新聞WEB)

【お問い合わせ先】
 広報課

Translate »