滋賀大学長 位田 隆一


 本学における令和3年度の授業実施方針について、現時点での方針を下記のとおりお知らせします。
 また、本方針については今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況を踏まえ変更することがあり、今後変更があった場合には大学ホームページ及び滋賀大学キャンパス教育支援システム(SUCCESS)で改めてお知らせする予定です。


  1. 感染拡大防止策を講じた上で、原則として対面授業(オンライン授業との組み合わせや併用を含む)を実施します。
  2. 感染拡大防止策を講じることが困難な授業は、オンライン授業を実施します。
  3. 大学での学修や学生生活に慣れていない新入生については、できる限りキャンパス内での学修機会を設けるよう配慮します。
  4. 基礎疾患等により感染した場合に重症化するリスクが高いなどの理由で対面授業が受講できない場合、修学上不利益にならないよう配慮します。
  5. 大学院の授業科目については、各授業科目における学修内容や特性、教育効果を踏まえながら授業形態を判断します。
  6. 各授業科目の授業形態や利用ツールはシラバスに記載し、学期途中で変更が生じる場合は滋賀大学キャンパス教育支援システム(SUCCESS)により連絡します。
  7. その他
    ・修学上必要な学内施設も、感染拡大防止策を講じた上で利用可能とします。
    ・オンライン授業を受講するため、パソコンやネットワーク環境を確保するようにしてください。
Translate »