データサイエンス学部・河本薫教授の連載記事が以下のメディアに掲載されました

 日時  :1月14日(木)
 メディア:日本経済新聞「やさしい経済学」
 内容  :様々な業界の企業との交流で感じた「データ時代における日本企業への危機感」を紹介

 記事は下記から確認できます

 データが生む社会の変化
 「履歴」をデータ化する意義
 AIが持つ驚異的な能力
 モノづくりの大きな変化
 顧客との接点に与える影響
 プラットフォーマーの誕生
 将来の変化を見抜く力
 データサイエンティストとは何か
 日本が低迷する理由
 経営者が率先する「変革」

 

【お問い合わせ先】
広報課

Translate »