このたび本学は、京都女子大学との間で、国立・私立の枠を超えて、双方の人的資源と教育・研究資源を相互に交流・活用し、教育・研究及び人材育成の一層の発展に寄与することを目的として、連携協力に関する協定を11月6日に締結し、11月30日に両大学学長による連携協定書交換式を行いました。

 京都女子大学は、創立以来、女性教育のパイオニアとして多様な分野で活躍する女性を輩出し、近年は、社会人女性のためのリカレント教育プログラムを開設するなど、時代の要請に応じた人材育成にも取り組んでいます。

 今後は、幼児教育・音楽教育などの教育分野での協力、京都・滋賀におけるリカレント教育の普及、データサイエンス教育の普及など、両大学の強みを生かした連携により、質の高い教育・研究と人材育成に貢献してまいります。

協定書を交換する両学長

協定書を交換する
京都女子大学の竹安栄子学長(左)と位田隆一学長

握手を交わす両学長

(左から)竹安学長、位田学長

出席者4人での記念撮影

関係者との記念撮影

【このページに関するお問い合わせ先】
 産学公連携推進課

Translate »