滋賀大学では、国が進める数理・データサイエンス教育の普及事業の拠点校として、2017年より東京大学等5大学と本学でコンソーシアムを形成し、全学・全国への展開及び全大学生が数理・データサイエンス・AIについて、リテラシーレベル以上の素養として備えるための活動を進めております。
 また、全国を6ブロックに分け、拠点校がイニシアティブを発揮し、コンソーシアム拡充と普及事業の推進に取り組んでまいりました。
 さらに、今春より公立大学や私立大学にもこのコンソーシアムへの参画を呼びかけ、拡充に努めております。
 今般、この活動の一環として、10月15日(木)、11月5日(木)の両日に現地参加方式・オンライン参加方式(Zoom利用)を併用し、標記会議の開催を予定しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております。
 なお、詳細は以下のページをご参照ください。

https://www.ds.shiga-u.ac.jp/consortium2020/

Translate »