統一的な基準による公会計財務書類は、その作成については自治体事業の一環として定着したものの、結果として行政運営の改善に活用されているとは言い難い状況ではないでしょうか。

 そもそも財務書類の見方についてのポイントは何なのか、公共施設マネジメントや事業評価への展開など今後の活用方法についての可能性を財務分析を交えながら考えます。

 

【日時】2020年10月30日(金)13時30分~15時

【場所】滋賀大学彦根キャンパス内 士魂商才館 セミナー室Ⅱ(彦根市馬場1丁目1番1号)

【対象】行政職員

【定員】20名(先着順)

【参加費】無料

【申込方法】
〇下記申込事項をご記入の上メールでお申し込みください。
 E-mail:icr@shiga-u.ac.jp(滋賀大学産学公連携推進機構)
①氏名 ②所属機関・部署 ③職名 ④住所 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス
〇チラシ下部の申込書にご記入の上ファックスでお申し込みください。
 FAX:0749-27-1431

【申込締切】10月16日(金)※先着順で定員になり次第締め切ります

行政経営セミナー(第1回)「内部統制と今後の行政に与える影響」開催報告(9月25日開催)

【このページに関するお問い合わせ先】
 産学公連携推進機構
 TEL:0749-27-1116
 E-mail:icr@shiga-u.ac.jp

Translate »