9月17日(木)、彦根キャンパス大会議室にて、新たに会計事務を担当する事務職員を対象に会計研修を実施しました。彦根・大津両キャンパスより12名の参加がありました。
 研修は財務課長による挨拶に始まり、続いて財務課の担当職員より本学の会計の概要について説明があり、その後、令和元年度決算と令和2年度予算について、運営費交付金や自己収入の推移についての説明も交えながら解説がありました。
 参加者にとっては国立大学法人の財務会計に関する基本的、一般的知識の習得ができ、財務会計等の職務遂行に必要な資質の向上が期待される有意義な研修となりました。

 

研修の様子

Translate »