1.初めに

 2020年4月から「給付奨学金」と「授業料等の減免」の2つの支援制度からなる高等教育の修学支援制度(以下、新制度という。)が実施されました。本学の授業料免除では、この新制度の支援と現行の制度(以下、旧制度)により実施します。

 新制度と旧制度の利用については、入学年度や対象者によって利用が異なります。授業料免除を希望する学生は要件や対象に注意をして必ず期限までに申請をしてください。大学院生は、従来どおり旧制度のみにより授業料免除を実施します。

 なお、新制度で授業料免除を申請するためには、申請時点で日本学生支援機構の「給付奨学金」の受給を受けているか、受けていない場合は新たに日本学生支援機構が募集する「給付奨学金」の申請が必ず必要となります。大変重要なことですので、注意してください。

 

2.対象者(※「給付奨学金」…日本学生支援機構給付型奨学金を指します)

〇新制度(留学生を除く学部生)

 給付奨学金受給者及び申込予定者

※秋の募集は9月頃実施される予定です。追ってサクセス等でお知らせします。
また、秋の募集は、2020年6月の市区町村民税情報に基づき判定を行いますので、2020年前期に家計基準を満たしていなかった方でも、支援の対象となる可能性があります。採用の可否に関わらず申込が可能な学生は必ず給付奨学金の申請もしてください。給付奨学金の申込方法や募集期間等は追ってサクセスで案内をする予定ですが、大学が指定した期日までにその申請が無ければ授業料免除結果が「不許可」になります。給付奨学金の制度の概要については下記URLをご覧ください。

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html(日本学生支援機構HP)

〇旧制度

 全大学院生
 2020年3月以前入学学部生(2回生以上の学部生)
 全編入生

3.申請方法

 各自サクセスからweb申請を行い、web申請後にダウンロードできる書類を印刷して提出をしてください。

 また、本人以外による提出は認められませんので注意をしてください。

 

4.申込期限

9月24日(木)17時必着(厳守)

 提出は郵送でも受付ます。不着事故を防ぐために必ず追跡可能なレターパックで送付をしてください。

 また、万全を期すため、大学で受付が完了しましたらサクセスで個別にお知らせします。

 なお、郵送による提出期限も同様に9月24日17時必着ですので、期限に余裕をもって申請をしてください。

 

5.提出先

【教育学部、教育学研究科、専攻科生】
 教育学部学生・就職支援係(〒520-0862 滋賀県大津市平津2-5-1)
 soudan@edu.shiga-u.ac.jp

【経済学部、データサイエンス学部、経済学研究科、データサイエンス研究科】
 学生支援課学生支援係(〒522-8522 滋賀県彦根市馬場1-1-1)
 seikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp

 お問い合わせは電話でも承っておりますが、時間帯によっては非常に混み合い繋がりにくくなっています。上記メールアドレスにてお問合せください。

【受付可能時間】
 平日9:00~17:00
 土日祝日及び8/12~8/14は受付時間外です。窓口への提出は出来ませんので注意してください。

 

6.注意事項

 2回生以上の学部生及び全編入生は、新制度と旧制度の両方を申し込んでいただく必要があります。新制度による授業料免除を申し込んだうえで、既に日本学生支援機構の「給付奨学金」の受給を受けているか、受けていない場合は新たに日本学生支援機構が募集する「給付奨学金」を別途必ず申請を行わないと、旧制度の授業料免除も不許可となります。大変重要なことですので、注意してください。

Translate »