申し込みは終了しました

 

 国による「高等教育の修学支援新制度・貸与奨学金の家計急変採用」や「「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』」が実施されているところではありますが、経済的困難な学生等が安心して学業を継続できるよう、更なる支援策として、日本学生支援機構から緊急的に一定期間(令和3年3月まで)、特別の貸与を行う「緊急特別無利子貸与型奨学金」についてのお知らせがありました。

 本奨学金は、第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子にて貸与されます。

対象

 以下の全てに当てはまることが要件です。

a.第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること

b.申込時点で、第二種奨学金の貸与を受けていないこと

c.家庭から多額の仕送りを受けていないこと(仕送り額が年間150万円以上ではないこと)

d.生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと

e.本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少(前月比50%以上減少)したこと

貸与期間

 令和2年4月~9月(希望月を選択)から令和3年3月まで

貸与金額

 第二種奨学金と同様の額を選択できます。

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/seido/kingaku/2shu/index.html

申込方法

直接大学まで資料を受け取りにくる場合

 学生支援課学生支援係、教育学部 学生・就職支援係まで取りに来てください。

郵送での資料請求を希望する場合

 封筒に「緊急特別無利子貸与奨学金希望」と記入し返信用レターパックライトを同封の上、滋賀大学学生支援課まで郵送をお願いします。

 こちらから、奨学金申込に関する案内冊子をお送りします。

提出書類

  • 貸与奨学金案内の中に同封されている、「確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書」に必要事項を明記してください。
  • 生計維持者(原則父母)の所得証明書類(所得証明書、源泉徴収票等)
  • 学生のアルバイト収入減の証明書(減少幅50%以上の連続した月の給与明細等)
  • 上記「対象」c,dを証明する書類(預金通帳のコピー等。準備が出来なければ、任意の様式で事情書を作成してください)

※学生支援緊急給付金の申請をした方で、上記書類と重複する場合は不要です。

 以上4点を揃えて下記担当窓口まで提出をしてください。

提出期限

 7月2日(木)12時(厳守)

参考URL

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyumurishi/index.html

【担当窓口】

大津キャンパス(大津市平津2-5-1)
 教育学部 学生・就職支援係

彦根キャンパス(彦根市馬場1-1-1)
 学生支援課学生支援係

Translate »