2020年度入学生の皆様

滋賀大学情報機構

個人が所有するパソコンを大学に持参して学習するBYOD(Bring Your Own Device)の推奨について

 

 滋賀大学では、履修する授業科目の登録手続きや成績の確認、授業計画(シラバス)の閲覧、講義資料の配付、課題レポートの作成と提出、その他各種連絡など、日常的な学習活動においてパソコンを利用しています。また、パソコンスキルは社会に出てから問われる必要な力であり、在学中からパソコンを使いこなす能力の向上を図ってもらいたいと考えております。

 これらのことから、本学ではノートパソコン等を持参して学習するBYOD(Bring Your Own Device)を推奨しています。

 なお、本学在学中においては、Word,Excel,PowerPointなどのOfficeソフトやウィルス対策ソフトを無料で利用することができます。

 また、準備いただくパソコンの仕様は以下のとおりです。

【仕様】

  • OSはWindows10であること
  • CPUはIntel Core i3 か、それ以上のものが望ましい
  • メモリは4GB以上あること(8GB以上が望ましい)
  • 128GB以上のSSDが内蔵されていること
  • 無線LAN機能があること
  • バッテリーで10時間以上使用できること(カタログ値)
  • ディスプレイは11インチ以上が望ましい
  • キーボード入力ができること

※入学する学部・学科の指定を確認してください。

※データサイエンス学部の入学生におかれましては、推奨条件を充たした十分な性能のノートパソコンを準備いただくことを原則としています。

※就職活動においても、Web説明会やWeb面接が主流となりつつあり、パソコンは必須となります。

以上

【このページに関するお問い合わせ先】
 図書情報課情報基盤係
 TEL:0749-27-1161
 E-mail:kjyoho@biwako.shiga-u.ac.jp

Translate »