11月30日(土)~12月1日(日)、「令和元年度滋賀大学リーダース・トレーニング」を、滋賀県希望が丘文化公園「青年の城」で実施しました。彦根キャンパスの体育会・大津キャンパスの運動部連盟所属クラブの現役員及び次期役員候補者約140名が参加しました。

 このリーダース・トレーニングは、課外活動を有意義に発展・向上させるために各クラブの役員が一堂に会し、組織としてのクラブ運営方法、クラブ活動におけるリーダーシップのあり方や人間関係のあり方を学ぶとともに、集団生活を通じて両キャンパスのクラブ相互の連携を深めることを目的としています。

 今回のリーダース・トレーニングは、各クラブを14班に分け『リーダーとして求められる資質』や『リーダーが目指すべきリーダー像』をテーマに自由討論やディベートを行いました。どちらも難しいテーマでしたが、参加者たちは熱心に意見交換をして活気あふれるものとなりました。

 講演会では、橋本総業ホールディングス株式会社代表取締役社長の橋本政昭氏をお招きし、『強いチームをつくるリーダーシップ論』について、講演していただきました。プロテニス選手を擁する実業団テニスチームとして、日本リーグ2連覇へと導いたご経験や東京大学ヨット部時代に選手として関東インカレで優勝したご経験を基に、強いチームづくりにはクラブの現状をしっかり分析すること、目標をきめるリーダーが重要であること、構成員一人一人とのコミュニケーションを大切にすることや科学的知見を有効活用することなど大変重要なお話をいただきました。

 また、ゲストスピーカーとして同席された元プロテニス選手の吉田友佳氏からはご自身の選手・指導者としてのご経験を、東京オリンピック・パラリンピック担当大臣の橋本聖子氏からは、ビデオメッセージを通じて、本学学生に向けた貴重なお話をいただきました。

 研修に参加した学生にとっては、両キャンパスのクラブ相互の連携が深められ、今後リーダーとしての目的意識を確認する良いきっかけとなりました。

(第57代体育会委員長 水野択郎)

これまでの活動はこちら

学生同士によるディベートの様子

学生同士によるディベートの様子

講演を聴く学生たち

橋本政昭代表取締役社長による講演

スクリーンに写真を写しながら話す吉田氏

吉田友佳氏による講演

橋本聖子大臣からのビデオメッセージ

橋本聖子大臣からのビデオメッセージ

【このページに関するお問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係
 TEL:0749-27-7530
 E-mail:seikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp