1月9日(木)、滋賀大学体育会行事の名物の一つ、空手道部による寒稽古を松原湖岸にて実施しました。

 あいにくの空模様だった午前と打って変わり、寒稽古の始まる午後には陽が顔を出しました。それでも厳しく冷たい琵琶湖へ向かって日ごろの稽古で培った体と技を披露しました。

松原湖岸までランニング

松原湖岸までランニング

正拳突き100本

正拳突き100本

肩まで水に浸かる学生たち
力強く拳を突き出し声を出す学生たち

飛沫をあげながら始まった寒稽古

 同時に成人を迎えた学生らによる「二十歳の誓い」という、抱負を叫びながら湖に飛び込む恒例行事も行われ、今回も「就活生の誓い」、「新社会人の誓い」等、多岐にわたる学生らの様々な思いを極寒の琵琶湖にぶつけました。

砂浜で抱負を叫ぶ学生

留学先での目標を誓いました

最後に記念撮影

二十歳,就活生,新社会人 次のステージへ

【このページに関するお問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係
 TEL:0749-27-7530
 E-mail:seikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp

Translate »