1月25日(土)に、「滋賀大学と地域が進める地域政策シンポジウム2020」を開催します。

 本学の神部純一教授による基調講演「地方創生と人づくり」と、今年度の「地域活性化プランナー学び直し塾」受講生18名(自治体職員、市民などで構成)が、3つの課題「外国籍住民との地域社会での共生を考える」「シェアリングエコノミーで地域を元気にする」「市民参加のあり方を考える」について研究した成果を報告します。

 このシンポジウムは、どなたでも参加費無料で聴講していただけます。多くの方のご来場をお待ちしております。

 

【日時】2020年1月25日(土)14時~17時

【場所】能登川コミュニティセンター(東近江市躰光寺町262番地)

【参加費】無料(事前申込必要)

【定員】100名(先着順)

【申込方法】
★下記申込事項をご記入の上メールでお申し込みください。
①参加者名(ふりがな) ②ご職業・所属部署 ③連絡先住所 ④電話番号 ⑤メールアドレス
E-mail:icr@shiga-u.ac.jp(滋賀大学産学公連携推進機構)

★下記チラシのファックス申込書でお申し込みください。
FAX:0749-27-1431

【主催】滋賀大学・淡海地域政策フォーラム

【協賛】一般財団法人 滋賀県市町村職員互助会

【このページに関するお問い合わせ先】
 産学公連携推進機構
 TEL:0749-27-1141
 E-mail:icr@shiga-u.ac.jp