11月25日(月)、和歌山県と総務省統計局、独立行政法人統計センターと連携し、データサイエンス分野における連携協定を締結しました。

 今後は、政府統計の中核的統計機関である総務省統計局と独立行政法人統計センター、「和歌山県データ利活用推進プラン」を策定しデータ利活用を積極的に推進する和歌山県、我が国初のデータサイエンス学部・研究科を設置しデータによる価値創造を進める滋賀大学が連携し、データを活用して地域課題を解決するための先進的研究等、我が国のデータサイエンス分野の発展に資する取組を推進していきます。

協定書を手に記念撮影

(左から)独立行政法人統計センター笹島誉行理事長、
総務省統計局佐伯修司局長、和歌山県仁坂吉伸知事、
位田隆一学長、竹村彰通学部長

【このページに関するお問い合わせ先】
 経済学部・データサイエンス学部共通事務部DS連携事業推進係
 TEL:0749-27-1045
 E-mail:dsjimurenkei@biwako.shiga-u.ac.jp