11月11日(月)、彦根キャンパス学生会新旧議長が、彦根キャンパス学長室の位田隆一学長へ交代の挨拶に訪れました。

 旧議長の松本慎司さんからは、議長として下部団体の課題解決に取り組み無事解決出来たとの成果報告があり、新議長の木村睦さんからは、今年度の大学祭において予算の増額が集客の増加につながったことから、学生会の予算の分配金について検討を行いたい旨の抱負が語られた。

 位田学長からは、「現在滋賀大学は外部から非常に注目されているので、学生からも外部に向けた情報発信をお願いしたい。また、何でも良いのでそれぞれの議長の時代に、新しい事を一つ行ってほしい。終わったことはスリム化し、新しい石を一つずつ積み上げて、オリジナリティーのある活動を行ってほしい」との要請がありました。

学長室で懇談する様子

懇談風景

学長と記念撮影

学長と記念撮影
(右から)木村新議長、松本旧議長

【このページに関するお問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係
 TEL:0749-27-7530
 E-mail:seikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp