令和元年度滋賀大学教育改革フォーラム「認証評価と教育の内部質保証に関する研修会」
講師:独立行政法人大学改革支援・学位授与機構研究開発部 土屋俊特任教授

 10月29日(火)、教育改革フォーラムを彦根キャンパス(大津キャンパスにはテレビ会議システムで同時中継)で開催し、役員及び教職員60名が参加しました。このフォーラムは、教育・学生支援機構が主催し、全学的な教育改革の取り組みを推進するため様々なテーマを取り上げて毎年開催しています。本年度は、大学機関別認証評価に関する全般的な知識を修得するとともに、大学評価基準のなかでも特に「教育の内部質保証」の理解を深めることを目的に開催しました。

 講演では、まず、我が国における高等教育質保証システムについて、根拠法令や歴史的経緯に言及しながら説明が行われました。次に、3巡目の大学評価基準について、2巡目の評価の反省を踏まえながら学部・研究科における教育課程の評価と内部質保証を中心に具体的な解説がありました。続いて、本学の学部・研究科のディプロマ・ポリシー(学位授与方針)等を取り上げながら、どのように自己点検・評価を行い改善・向上に向けて取り組めばよいか実践的なアドバイスをいただきました。

 講演後には個別相談会が開催され、活発な意見交換が行われました。今年度の教育改革フォーラムは、本学教職員が大学の質保証における認証評価の役割を理解し、組織的に継続して改善・向上を図ることの重要性を認識するとともに、学部・研究科で自己点検・評価を行う際に出てきた疑問を解消するうえでも有意義な機会となりました。

位田学長の開会挨拶

位田隆一学長の開会挨拶

講師の土屋特任教授

大学改革支援・学位授与機構の土屋俊特任教授

土屋特任教授による講演の様子

土屋特任教授による講演

大勢の参加者が話を聴いている

彦根会場の様子

テレビ会議で講演を聴く参加者たち

大津会場の様子

個別に話を訊いている理事

個別相談会の様子

【このページに関するお問い合わせ先】
 学務課教育改革室
 TEL:0749-27-1035
 E-mail:kaikaku@biwako.shiga-u.ac.jp