滋賀大学では、本日より、2019年度「滋賀大学ウエルネスツーリズムプロデューサー養成講座2019」の受講生募集を開始します。ウエルネスツーリズムは、自然散策、ヨガ、瞑想、フィットネス、スパ、食、レクリエーション、交流などを通して、地域の資源に触れ、心と身体をリフレッシュし、明日への活力を得る旅のことです。

 本学が立地する滋賀県は、2015年に平均寿命で滋賀県の男性が全国1位、女性も4位となり、長寿県としてクローズアップされました。琵琶湖を中心に自然や文化資源が豊富で、県民が積極的にウォーキングやサイクリングなどの健康維持活動、スポーツに親しみ、禁煙や発酵食品など普段健康や食にも気を配っていると同時に、環境や福祉、地域づくり活動にも積極的に参加し、より良く生きる意識が高いことが理由としてあげられます。ウエルネスツーリズムを展開するいい条件にあります。

 シニアや外国人がツーリズムの主体となるなか、ウエルネスツーリズムは、これまでの観光の形態を滞在、体験型に変革していく大きな可能性を有しています。本講座は、実践的なプログラムを通じて、事業創出、事業実施を推進する中核人材の創出、育成を図るものです。関心のある多くの皆さまの参加をお待ちしています。

 なお、本事業は国土交通省観光庁の「産学連携による観光産業の中核人材育成・強化事業」として行うものです。

 

【対象者】性別、居住地を問いません
ホテル・旅館、観光産業、サービス業や医療・福祉法人に従事している方、観光産業に新規参入を考えている方、観光戦略立案に関わる行政や関係機関の担当者

【受講要件】原則として、カリキュラムの全講座に参加可能な方

【定員】20名(受講者は選考を行い決定します)

【受講料】無料
(先進事例視察時の1泊2食宿泊料、昼食代約17,000円、交流会費用は自己負担でお願いします)

【会場】滋賀大学大津サテライトプラザ(JR大津駅前日本生命大津ビル4F)
※第1回開講式、講義は、滋賀大学彦根キャンパス士魂商才館3Fホールで行います

【期間・時間】
全8回/2019年9月~2020年2月 9時20分~16時10分(9/19、11/14~15、2/6を除く)

【申込方法】
下記のWEBサイトの応募フォームへアクセスし、必要項目を入力してお申し込みください
 https://www.shiga-u.ac.jp/wtp-school/

【申込締切】2019年8月20日(火)17時

《観光庁報道発表》http://www.mlit.go.jp/kankocho/news05_000274.html

【このページに関するお問い合わせ先】
 産学公連携推進機構
 TEL:0749-27-1197
 E-mail:wtp-school@biwako.shiga-u.ac.jp