6月2日(日)大津キャンパス大講義室において、第54回滋賀大学・和歌山大学二大学学長杯争奪総合定期戦(通称:滋和戦)の結団式を行いました。

 結団式では、和歌山県で開催される本戦を6月22日(土)、23日(日)に控えた本学の選手約290名が一同に会し、滋賀大学選手団の結団が宣言されました。

 また、位田学長からは「今年度はオープン戦として将棋も種目の一つとなり、滋和戦の幅がどんどん広がっている。通算成績では勝ち越しているが、近年は厳しい成績が続いている。今年度はぜひ学長杯を勝ち取ってほしい」と激励され、選手たちは競技に向けての意気込みをより一層強くしました。

 

式次第
(1)開会の辞(司会:運動部連盟役員)
(2)結団宣言
(3)団旗授与
(4)学長挨拶
(5)主将・主務紹介
(6)選手代表決意表明
(7)万歳三唱
(8)閉会の辞

学長から団旗を受け取る学生

団旗授与

拳を掲げる学長

学長挨拶

学長の前に並ぶ主将たち

主将紹介・結団宣言

全員での万歳三唱

万歳三唱

【このページに関するお問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係
 TEL:0749-27-7530
 E-mailseikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp